高級ソープ嬢はスタイルの良さを動画でアピールしよう

大勢の女の子が在籍している高級ソープ店ですから、その中で埋没してしまってはいけません。
自分自身をアピールして、お客さんに見つけてもらう様にしてください。
その方法として動画を活用するという事をお勧めしたいです。

これを使って自身のスタイルの良さを伝えるようにしましょう。
いくら魅力的な女の子であっても、その存在を知ってもらわない事にはどうしようもありません。

風俗店の体験動画は増える傾向

グラフソープに限らず、風俗業界では動画を使ったアピールが行われています。
その代表的な物として体験動画はよく知られています。
これは、お店のサービス内容を動画を使ってお客さんに説明するための物です。
実際に男優さんがお客さん役として登場しますので、最初から最後まで基本的なプレイの様子を確認する事ができます。

それと同時に出演している女の子の顔だったり喋り方についても知る事ができるので、指名の際の参考になります。
風俗を利用するお客さんが不安に感じている事の1つにパネルマジックがあります。
掲載されている写真が加工されていて、それを見て選んだら別人の様な女の子が目の前に表れたというのは風俗あるあるの1つです。
静止画像は加工が非常に容易ですから、この様な事ができてしまいますが、動画の場合はコマ数がとても多いので加工するのはとても難しいです。

そのため、動画の方がお客さんにとって信頼度が高いという事になります。
それなりに容姿や接客スキルに自信があるなら、こういった動画に出演してみるといいでしょう。
それを見ていいなと思ったお客さんが予約してくれる可能性が高くなります。
ただし、もしそれ程魅力的でない場合は出演を控えておいた方がいいかも知れません。

なぜなら、あまり可愛くない女の子だからという理由で、お客さんが最初の段階で指名しないと決めてしまう懸念があるからです。
この場合は写真のみで勝負しておいた方が良いでしょう。
こういった動画は女の子の宣伝でもありますが、それ以上にお店の宣伝の意味合いが大きいです。
そのため出演の際はギャランティーが支払われるのが一般的です。

バレへの警戒から動画にだけは出たくないなんて考えている女の子は案外多いです。
そんな中で出演を決めてくれた訳ですから、それ相応の謝礼を支払うのは当然でしょう。
金額について相場はあってない様な物で、数万円程度から場合によっては数十万円程度になる事もあります。
少なく感じられたかも知れませんけど、風俗店は客単価がかなり高めですから、数十万円位では高額とは言い難いです。

一旦ネットにアップされた動画はコピーされてしまう可能性もありますので、それなりのリスクを女の子側は背負うことになります。
それに対する対価だと思えば妥当な金額という見方もできるでしょう。
効果はとても大きいですけど、リスクもあるので、出演依頼が来た際はよく考えて結論を下すようにしてください。

ソープには体験動画はありません

No在籍している高級ソープ店の体験動画に出演しようかな?
なんて悩んでいる所かも知れませんが、実はソープには体験動画は存在していません
法的には性的なサービスを提供してはいけない決まりになっているソープですから、体験動画をアップしてしまうと法律に違反する事になってしまいます。

そうなると自身のスタイルをアピールする事もできないのでガッカリしてしまいますが、それ以外の手段がありますので安心していただきたいです。
体験動画の代わりとして女の子のプロフィール動画があります。
省略してプロフ動画等とも呼ばれますが、これを使えば体験動画ほどではないにしても大きなアピールになります。
こちらですけど、全裸になるという事はありません。

脱いだとしても下着姿までになっています。
それでも、自分自身がどんなスタイルなのかという事はお客さんに見てもらえる訳で、十分な効果があるという事は理解ができるでしょう。
どの様な内容なのかについては、実際のソープ店の女の子の紹介ページをご覧になって頂ければ直ぐに分かります。
時間的にはそれ程長くないのが普通です。

30秒とか1分程度というのが多くなっています。
長い方が良いのではという意見もありますけど、ほんの少しの方が逆に気になってしまう面もありますので、必ずしも短いから良くないなんて事にはなりません
ただ、体験動画とは違って出演しやすく、時間的にも短いのでギャランティーは無しの場合が多いです。
撮影については、お店の店員さんの場合もありますけど、それとは別にモデル等の撮影を生業としている専門のカメラマンが行うこともあります。

どちらが良いかは結構微妙な所です。
キレイに撮れるのは専門家の方ですけど、素人の店員さんの方が生々しい雰囲気が伝わったりします。
どちらにしても身だしなみには気を使うようにしてください。
在籍している間は、その動画が掲載され続ける事になるので、撮影の際は気合いを入れて臨むようにしましょう。

全くこの様な動画を掲載しないという選択肢もなくはありません。
しかし、それなりに自分自身のスタイルに自信があるのなら絶対に掲載しておいた方が得です。
余程人気があって、既に予約で枠が埋まりっ放しなら新規のお客さんを獲得しなくてもいいですけど、まだその段階に至っていないとか、その見込みが少ない場合は積極的になっておいた方がいいです。
他の女の子は撮影をする割合が多いでしょうから、ここで何もしないのは得策ではありません

スタイルを良く見せるためのテクニック

お尻高級ソープでの仕事を始める前の段階でモデル等やった事があれば理想的ですが、殆んどの女の子はそういった経験は無いでしょう。
せっかくスタイルのアピールをするのですから、少しでもよく見せようとしなくてはいけません。

バストにしても、できるだけ脇の方から寄せ集めるようにすると巨乳であるかの様に見せることができます。
パットを入れている訳ではないので、嘘をついているという罪悪感も感じずに済みます
胸以外ですが、お尻も重要なポイントです。
これを強調する時ですけど、体を後ろ側に反らせるようにするのがいいです。

そうする事によって丁度お尻が突き出た様な感じになりますので、その分だけ大きく見えます。
お尻の大きな女の子なんて聞くと、何となくみっともないような恥ずかしい気持ちになるかも知れませんけど、ヒップもバストと同様に大きい方が男性から見て魅力的に見えるという事は覚えておいてください。
プロのカメラマンが撮影する場合、女の子にこうした方がいいよとアドバイスしてくれる事が多いですけど、店員さんの場合は単なる素人ですから、ポージングの指定は無いのが普通です。
そういう時に、こういったちょっとしたテクニックを知っているのといないのとでは、大きな違いになります。

いきなりやるのは恥ずかしいでしょうから、自宅でいる時に鏡の前でちょっとだけモデル気分でポーズを決めてみてください。
そうすると本番で上手く行きやすいです。

まとめ

風俗業界では体験動画を使ったアピールが当たり前の様に行われています。
法律の関係もあってソープに関しては体験動画がありませんので、その代わりにプロフィール動画でアピールするという形になります。
撮影の際は、モデル気分にならなくてはいけません。
スタイルの良さを徹底的に見せつけてあげてください

胸とお尻を突き出せば女性らしさを演出する事ができます。
棒立ちになってしまっては魅力も半減ですので注意しておいてください。

コメント