高級ソープは普通のバイトとは比較にならない程の超高額バイト!

せっかくバイトをするのであれば、できるだけ高い報酬の仕事をするべきです。
いわゆる一般的なバイトも存在していますけど、こちらは時給が少ないですから、時間を無駄にしてしまう可能性が高くなります。
高級ソープですと皆さんが抱える問題を一気に解消する事ができます。

どれぐらいの超高額バイトなのかを一緒に見て行きましょう。
最後まで読み進めていけば、私もソープ嬢として頑張ってみたいという気持ちが湧き起こってくるはずです。

時給1万円のお店が普通にある

日本 お金ソープと言ってもランクによってその呼び方は変わっています。
大衆(格安)、中級、高級の主に3段階に分かれています。
公的な機関が認定をしてくれる訳ではなくて、各店舗が高級ソープ店だと自称していることが多いです。
ただ、ある程度の目安で言うと、90分くらいのコースで3万円以上のプレイ料金であれば、それに当てはまると言えます。

お店によってはその倍以上の料金だったりしますが、括りとしては同じ高級ソープになります。
90分働いただけで3万円という事は、1時間頑張った場合は2万円も貰えるんだ!と喜んだでしょうか?
しかし、それは違います
この金額はお客さんが最初の段階で支払うプレイ料金(入浴料とサービス料の合計)ですので、皆さんが受け取る金額はまた別になります。

立場上、皆さんはお店の場所を借りて働かせてもらっているという事になっているので、いくらか店側にお礼を支払わなくてはいけません
実際に得られる報酬割合の事をバック率とソープ業界では言っていますが、概ね6割前後に設定されている事が多いです。
分かりやすく60分2万円のコースだったとすると、皆さんの手取りはその6割ですから12000円といった所です。
時給で1万円以上稼ぐ事ができるなんて夢の様な超高額バイトですけど、高級ソープにおいては特別珍しい事はなく、むしろ一般的な報酬額だったりします。

バック率については店舗毎に差があります。
丁度半々になるようになっている所もあれば、7割以上なんて所もあります。
これは今後の手取額に大きな影響を与えますから、面接時にしっかり聞いておく様にしてください。
求人サイトに記載されているから大丈夫と思っている女の子が案外多いのですけど、昔のままで最新の情報に更新されていない事が多かったりします。

得られると思っていたお給料が少なかった時のガッカリ感は半端ではないですから、この辺りはしっかり確認しておかないといけません。
お店によっては雑費などの名目で、更にお給料から差し引かれてしまう事もあります。
表向きのバック率が高かったとしても、実質的には他店より低かったなんて事もある訳で、この辺りはシビアになっておきましょう。
お店というのは基本的に女の子を確保したい思いが強いので、最初の段階では都合の良い条件であるかの様に見せかけることがあります。

算数が苦手な女の子も、この時ばかりは電卓片手にどの様になるか、ザックリで構わないので計算しておいてください。

普通のバイトは余りにも非効率的

アルバイトお金が沢山貰えるのは嬉しいけれど、やっぱりソープは大変そう…なんて所でしょうか?

ここで考えていただきたいのが、いわゆる一般的な普通のバイトです。
時給がいくらぐらいかは求人広告を見て頂ければ直ぐに分かりますが、ザックリ言って800円から1500円の間といった所でしょう。
これだけもらえれば十分!なんて女の子もいるかも知れませんけど、仮に1500円の時給だったとしても8時間労働で12000円にしかなりません。
先程、高級ソープであれば時給1万円以上が稼げると言いました。

つまり、普通のバイトの8時間労働と、高級ソープでの1時間は金額的には同じ程度になります。
もっとも、時給1500円の普通のバイトというのはかなり条件の恵まれている方ですので、実際はそれよりも大差になってしまう可能性が高いです。
1500円ではなくて時給800円のバイトであれば、なんと15時間分もの労働をしなくてはいけません。
1日8時間と計算しても、約2日間掛かってしまいます。

2日間頑張ったのと、ソープで1時間頑張ったのが同じな訳ですから、それをよく考えておかないといけません。
皆さんが特に夢や目標が無く、何となく毎日生きているだけであればそういった安い時給のバイトをしてお金を稼いでもいいでしょう。
しかし、何かしらやりたい事が存在しているのではないでしょうか?
旅行をしてみたいとか車を購入したい、或いは雑貨を扱ったショップをオープンしたいとか何でも構いません。

そんな時に悠長に時給800円のバイトをしていたら、いくら時間があっても足りなくなってしまいます。
人生の大半を捧げれば相当な金額を貯金する事ができるでしょう。
しかし、まとまった金額が手元に残ったとしても失ってしまった時間を取り戻すことはできません。
若い時の時間というのは特に重要です。

人間は直ぐに中年になってしまいます
そこからでも頑張れなくは無いですが、昔ほどのバイタリティは失われているのが普通です。
若い頃に一気に稼いでおけば、後になって苦労しなくても済みます。
ソープでは若い女の子の方が稼ぎやすいので、それも考慮する必要があります。

最近は熟女系のソープもありますけど、やはり花形は若い女の子たちです。
何も10年とか20年頑張らないといけないとか、そんな事はありません。
圧倒的な報酬の高さですから、たった1年頑張れば普通の人の10年分とか、それ以上稼ぐなんて事も可能です。
効率というものをよく考えれば、どうすればいいかが見えてくるでしょう。

働く前にネットバンキングを開設しよう

銀行よし、これから高級ソープで頑張ろう!と意気込むのは良いですけど、その前にやっておいた方が良いこともあります。
それはネットバンキングの開設です。

そもそも、何の事なのかサッパリ…といった所かも知れませんけど、これはネットで利用できる銀行口座になります。
通常の銀行口座の通帳を既に持っているので不要と考える方もいるでしょうけど、ネットバンキングならではのメリットがあるので、それを知っておくのが大切です。
一般的にソープで働くと、お給料は手渡しで貰います。
月間の売上は女の子によって違いますけど、超高額バイトですので月収で100万円とか、200万円になるなんて事も少なからずあります。

現金を自宅に置いておくというのは不安ですから銀行に預けるのが一般的ですが、通帳を使う場合はそちらに印字されますから、入金額が明らかになってしまいます
これを例えば彼氏に見られてしまえば、どこで何をして稼いだお金なのか、という理由で不審がられてしまいます。
ネットバンキングの場合、PCやスマホのモニターが通帳の代わりになりますので、ログインさえしなければ他の人に預金額等を確認される事はありません。
ですので、働く前の段階で口座の開設をしておくといい訳です。

もちろん費用は無料です。
必要事項を記入して、免許証等の身分証明書のデータを送信すれば、ほどなくして口座開設完了の連絡が来るでしょう。
キャッシュカードが入った封筒が後日配達されますので、直接受け取るようにしてください。
1ヶ月間に働く日数や時間が少なければ頻繁に入金しなくてもいいのですけど、もし1日に5万円とか10万円ぐらい稼ぐのが当たり前になっているのなら、帰宅する前にコンビニまたは銀行のATMで入金しておく様にしてください。

彼氏など知り合いと出会う可能性を下げたいのなら、人の出入りが少ない銀行のATMの方が安全性が高いので、そちらを利用しておきましょう。
これまで普通のバイトをしていても少しずつしか増えていかなかった銀行口座の預金残高が、みるみるうちに増えていく事になります。
100万円台はあっという間ですけど、1000万円台も遠い目標ではありません。
頑張れば1年以内に稼ぐ事は十分に可能です。

かなり稀な例ですけど、1年で1億円以上稼いだ風俗嬢も存在しています。
それは難しいにしても、月収100万円は頑張ればどうにかなるので、その辺りを狙ってみてもいいのではないでしょうか?

職場の人間関係で悩む心配が少ない

女性 椅子大抵の職場では人間関係で少なからずトラブルが発生します
新人をイジメることを趣味としている様な女性たちも少なからず存在しています。
嫌がらせに耐えて、やっと手にしたお金が時給1000円前後では話になりません。
その点、高級ソープは気が楽です。

なぜなら、接客は個室内でお客さんとマンツーマンで行うのが普通だからです。
先輩が横で見ているとか、そんな事は当然ながらありません。
イジメたくても、その対象が存在していないので被害を受けようがありません。
ただ、少し注意しておいた方がいいのは、接客していない時の待機状態です。

自分専用の部屋を与えられている場合は良いですけど、いわゆる待機部屋を利用する事になると少し居心地が悪くなってしまう可能性が出てきます。
もっとも、店員さんが直ぐ近くにいるので、あからさまな嫌がらせは考えにくいです。
とは言え、専用の個室兼プレイルームで待機できれば都合がいい訳で、待機の仕方がどの様になっているかは要確認事項です。
もし個室が与えられた場合、他の女の子たちと全く顔を合わせずに仕事をする事も可能です。

さすがに店員さんと顔を合わさないでという訳にはいきませんけど、これですとプライバシーも保たれるので都合が良いでしょう。
業界の中でお友達を作るというのは、あまりメリットがなかったりします
その時はよくても、将来卒業した時に自分の過去を知っている人が少ない方が気分的には楽ではないでしょうか?
ちなみに、店員さんですけど意外なほど重要なポイントになります。

皆さんが困った時に色々と助けてくれる存在でもあるので、人柄の良さそうな店員さんがいるお店で働ければ理想的です。
1つの店舗につき何人かの店員さんがいるのが普通です。
曜日によって出勤したりしなかったりなんて事があるので、自分と相性の良い男性店員の出勤日も重要になってきます。
信頼できそうもないなと思ったなら、他のお店の求人に応募する事も検討すべきです。

相性が良いと居心地も良くなるので、継続して働きやすくなります
女の子によっては恋心を抱き、そのまま交際に発展するケースもあります。
身近で親身になってくれる存在に心惹かれるというのは当然の流れでしょう。
ただ、あくまで店員さんとして優秀なだけで、実際にお付き合いをすると見たくない面も見えてしまったりします。

最初の段階では交際は考えず、働くときに助けになりそうな存在かどうかを重点的に見ておく様にしてください。

稼ぐ金額の目標を最初に決めておく

目標 お金超高額バイトですから、頑張る程結果は出ます。

しかし、現実問題として1ヶ月間ずっと休みなく働くのは厳しいです。
最初の何ヶ月かは頑張れても、そのうち疲れてしまいます。
オーバーワークになってしまっては元も子もないので、例えば1ヶ月間にこれぐらいの金額を稼ごうとか、目標を定めておく様にするのが肝心です。
金額でも良いですし出勤時間でも構いません。

何か分かりやすい目標を立てるようにしてください。
この時に、楽々達成する事ができたり、或いは余りにも厳しい目標は止めておくのが賢明です。
これではあまり意味がありません。
まず自分がどれぐらいのお金を必要としているか、それを書き出してみてください。

そうすれば、それに合わせた働き方を考える事ができます。
マラソンでも同じ事が言えますけど、ゴールがないと頑張りがいがないので無駄に疲れてしまいます。
しかし、20キロとか40キロといった目安があればペースを保って頑張り続ける事ができます。
無理をしない程度に出勤するという考え方もありますけど、効率よく稼げる分だけ自分自身に甘くなってしまいがちです。

月に20日頑張ると決めていたのに、5日しか出勤していないという様では目標の達成は困難です。
できるだけ最初に決めた目標を達成する様に努めてください。
そうでなければ目標を決める意味がありません。

まとめ

超高額バイトである高級ソープでは、時給1万円は当たり前になっています。
普通のバイトで地道に頑張ってお金を貯めてもいいですけど、やたらと時間が掛かってしまうのが大きなデメリットです。
働き始める前にネットバンキングの開設をしておけば、ソープで働いているのではと疑われる心配を少なくする事もできます。

人間関係についてはお客さん以外との接触が少ないので、先輩のイジメに遭うなんて事もありません。
最初の段階で沢山稼ごうと意気込む女の子が多いですけど、無謀な計画は立てずに自分の目標に見合った頑張りを継続するのが基本になります。

コメント