高級ソープ店はそれぞれコンセプトに違いがあります

手取りがいくらなのかという部分にばかり注目している女の子が多いですけど、コンセプトも見逃せない要素の1つです。
言葉の意味自体よく分からない感じですが、これを知っておく事によって自分に適した環境で働く事が可能になります。
高級ソープ店選びの参考にしていただきたいです。

個性が強いお店もあれば、そうでないお店もあるので色々と比較をしてみてください。
今後を大きく左右するだけに、ここは慎重な判断が求められます。

そもそもコンセプトとは何なのか?

質問 疑問高級ソープにはそれぞれにコンセプトがあるのが一般的です。
と言っても、この言葉の意味自体がよく分からないといった所でしょう。
こちらですが、分かりやすく言ってしまうと、お店全体の方針になります。
若い女の子ばかり集めたお店とか、それとは逆に熟女世代を中心に集めているなんていうのは非常に分かりやすいでしょう。

それ以外に誠心誠意、心を込めたおもてなしをしますとか、そういった心構えもコンセプトに含められる事があります。
多くのお店のサイトで、当店のコンセプトといった内容のページが用意されています。
そちらを見ればどんなコンセプトでお店を運営しているかが分かる様になっています。
そのページだけではなくて、それ以外の部分もしっかり見ておきましょう。

そうする事によって、お店の雰囲気というのを察する事ができる様になります。
自分がそのお店で働いた時に、浮いてしまう事が無いかどうか、馴染めるかどうか、よく考えておく様にしてください。
それなりの文字数で書かれている事が多いので、最初の段階で読むのが面倒に感じられるでしょう。
でも、ここは辛抱のしどころです。

長いとは言ってもせいぜい数百文字程度ですから、これぐらいは読んでおきましょう。
内容を理解するためには、それなりに気長でなくてはいけません。
これは接客時においてもとても重要なポイントです。
お客さんが話している内容を、しっかり理解しておく必要があるからです。

聞いているフリだけしている様ではいけません。
内容の理解が十分ではなかったとしても、少なくとも相手が話している言葉は聞き取っておくべきでしょう。
その練習だと思ってコンセプトの文章も読んでおいてください。
実際にお店側がそれを実現できているかはともかくとして、内容としてはかなり素晴らしい事が書いてあります。

特別難しい漢字が使われるなんて事もありませんから、どなたでも最後まで読む事ができるはずです。
ただ、稀にコンセプトという言葉の意味を理解していない店舗関係者が書いていると思われる内容も散見されますので、そういう場合はよく分かっていないんだな…という感じで見ておいてください。
その他のページを見ておけば、お店の大体の方針というのは理解できます。
コンセプトの方がまとめられているので、こちらがしっかりしていれば理解しやすいですが、そうでない場合は求人に応募する皆さんの側が柔軟に対応する様にしてください。

若い女の子を中心に集めました

女性 シルエットよくあるコンセプトがいくつか高級ソープ店には存在しています。
その中でもよく見かけるものの1つが、当店は若い女の子ばかり在籍していますという物です。

これを見ればお客さん側としても、そういうお店なんだなと直ぐに理解できます。
お客さんにとってのメリットはもちろんですが、どこのお店で働くべきか悩んでいる女の子にとっても役に立ちます。
もし年齢が若いのなら、こういったお店で働いてみてもいいでしょう。
若さがコンセプトのお店ですから、当然ながらお客さんも女の子に若さを求めているという事になります。

18歳とか20歳とか、それぐらいの年齢であれば圧倒的に有利なポジションにつく事ができます。
本人のルックス等も関係してくるとは言え、相当な数の指名を集めることが可能でしょう。
最大限の効率を求めなくてはいけません。
それなりに大変な仕事ですから、ダラダラ稼ぐというのはできれば避けておきたい所です。

どんなお店であっても、ソープであればそれなりに稼げてしまうという現実があります。
だからこそ、とりあえずまぁいいかという気分になってしまいがちです。
でも、年々老けていってしまうという現実を忘れてしまってはいけません。
ほんの少しずつですけど稼げなくなっていくので、それを前提に行動しておく必要があります。

10年後も20年後も今と同じだと思ったら大間違いなので、そこはしっかり理解して働き先を見つけなくてはいけません。
ちなみにですが、こういったお店では多少であれば年齢のサバ読みが可能です。
許容範囲としては、1年か2年といった所でしょう。
元々若さにこだわりのあるお客さんの割合が多いですから、それよりも年齢差が開いてしまうと、さすがに怪しいだろうという目で見られてしまいます。

中級以下のソープ店であれば入浴料やサービス料は安いですから、サバ読みが激しくなっても仕方がないと割り切ってくれますが、高級ソープではそういう具合にはいきません
お客さんが沢山のお金を支払ってくれるのは、その年齢が本当だという前提がありますので、それが嘘だとなってしまえば困ってしまいます。
皆さんも面接の際に嘘の年齢をお店の人に伝えない様にしてください。
もっとも、身分証明書が必要になりますから、生年月日をお店側に確認されてしまいます。

もし、それなりに年増であれば、こういった若さをウリにしたお店で働くのは諦めておいた方がいいでしょう。

30代から40代の熟女ばかりのお店もあります

女性 笑顔若い女の子ばかりのお店があれば、その逆に熟女を中心に運営するのがコンセプトになっているお店も存在しています。

これなら何とか私でも頑張れるかも知れないと希望が湧いてきたのではないでしょうか?
これ位の年齢になってしまうと、自分が明らかに老化していると実感しているので、男性から性的な目線で見られる事なんてないだろうと諦めてしまいがちですけど、意外なほど需要は存在しています
稼げる金額については、若い女の子たちばかりのお店と比較するとかなり少なくなってしまいます。
ソープ業界の最前線で活躍しているのが彼女たちで、こういった熟女系のお店で働いている人たちというのは表舞台を退いた女性が多いです。

と言っても、そのグループ内でトップクラスの指名数であれば並みの若い女の子たちよりも稼げますから、収入面では大差はついていません
もっとも、競争はあるので、その中で頑張っていかなくてはいけないという現実はあります。
熟女好きの男性は、高齢の女性というだけで好きになってくれると都合よく考えてしまいがちですが、もちろんそんな事はありません。
見た目ですとか性格など、若い女の子と同様に外見と内面が求められる事になります。

これが両方欠けている様では、高級ソープ店で働く事自体不可能になってしまうでしょう。
最低でもどちらか一方は備えておく様にしてください。
もう一方で足りていない面があるなら、それをできるだけ充実させていく様にしましょう。
30代と40代という感じで一括りで語られがちな傾向がありますが、やはり30代の方が稼ぎやすいです。

どんなお店でもそうですが、若さは圧倒的な武器になると考えてください。
31歳と、30歳はたったの1年しか違わないですが、それでもやはり男性客に与える印象は30歳の方が良いです。
何ヶ月か後に誕生日だから、そうなったらお店で働き始めようかなんて考えているかも知れませんが、それはさすがに悠長過ぎます。
極端な話ですが、誕生日が1日でも後になっている方が有利なのがこの業界です。

同じ年の生まれでも、1月生まれと2月生まれなら後者の方が有利です。
たかが1ヶ月という見方もできますが、この期間でどれだけの金額を稼ぎ出せるか計算してみてください。
日給3万円として15日間出勤すれば、それだけで45万円にもなります。
迷っている時間そのものが勿体ないです。

熟女であれば今後の事を考えて早い内に行動を起こすようにしてください

接客時の心構えの大切さを強調するお店

チェックどんなタイプの女の子が多いのかは誰が見ても分かりやすいコンセプトですが、それ以外に接客時の心の持ち様を前面に押し出しているお店もあります。

例えば、誠心誠意お客様に喜んでもらうために…とか、お客様に究極の癒しを感じていただきたい…なんて具合です。
当たり前と言えばそれまでですが、これができていないお店はとても多いです。
もし、自分自身そういった接客の仕方が得意だと思っているなら働く事も検討しておきましょう。
高級ソープですから、とにかく見た目が良ければいいだろうと考える女の子たちがとても多いです。

そんな中で、本当に心から癒やしたいとか喜んでもらいたいと考えられるのであれば、それはとても貴重な財産になります。
見た目がそれ程優れていなくても、接客の仕方が上手であれば相当稼げるのがこの業界です。
面接の際に、お店のコンセプトを見てとても共感したなんて事を伝えておいてもいいでしょう。
ブスでも稼げるなんてあり得ない!という気もしますけど、本当にそういった事例は少ないながらも存在しています。

ですから、もし自分のルックスに不満があったとしても、内面に自信があるならやってみる価値はあります。
何軒かの高級ソープ店の面接にトライすれば採用される可能性はそれなりにあります。
ただし、やはり第一印象は良くなくてはいけません
この人は良い人そうだとお店の人に思ってもらえる様に表情や声の出し方に気を配ってください。

まとめ

コンセプトの意味ですが、お店の運営方針と考えてください。
若い女の子ばかり在籍しているとか、その逆に熟女ばかりとか、このお店のウリは何なのかというのがコンセプトになります。

現在の年齢であるとかタイプなど様々な点を考慮して、適したお店に応募するのが大切です。
また、そういった分かりやすい物だけでなく、心の持ち様というのもお店のコンセプトによっては評価の対象になります。
接客向きという自負があるなら、それだけで面接に臨む価値があります。

コメント