高級ソープ未経験でも講習があるので直ぐに接客ができます

ルックス的には問題が無くても、これまで風俗の世界で働いた経験がないなら、どの様に接客すべきか分かるはずもありません。
それでは女の子はもちろん、お店側としても困ってしまいます。
そのため、多くのお店で講習が受けられる様になっています

どの様な内容なのか細かく知っておきましょう。
お店によって多少内容にバラツキはありますが、概ね一致していますので、どこのお店の講習を受けるにしてもこちらの情報は参考になるはずです。

全く接客経験が無くても問題無し

Okこれから高級ソープの求人に応募するなんて女の子も多いでしょうけど、その時に気になるのは接客が上手くできるかどうかです。
愛想が振りまけるようなタイプであれば理想的ですが、そうではないなんて女の子も多いでしょう。
こちらですが、これまで全く接客をした事がなくても特に問題はありません
風俗業界はもちろん、それ以外の仕事をした事が無くても同じになります。

この業界では中身よりも外見がまず優先されます
どうしてかというと、接客の質は後からいくらでも向上させていく事が可能だからです。
しかし、見た目に関しては生まれつきだったりして、変化をさせるのがかなり難しいです。
なので、これから頑張って講習を受ける等して上手くなっていけば十分です。

何の知識もない状態で、いきなりお客さんの目の前で接客しなくてはいけないなんて事にはならないのでご安心ください。
さすがに、お店側としてもそんな無理をさせるなんて事はありません。
女の子の中には、自分自身にはそういった接客能力が全くないと思い込んでいるケースもあります。
でも、そんな事は全くありません

これまで他の人と会話をする事ができているのなら、それなりの対応力はあると考えて頂いて結構です。
ただし、それが高級ソープに見合うレベルになっていないというだけです。
その段階にまで頑張って持って行くようにしてください。
最初は新人ですから、周りの人たちも大目に見てくれるでしょう。

見ず知らずの男性が相手ですので、どうしても最初は緊張してしまいます。
でも、それも長くは続きません。
ジェットコースターに何度も乗っていれば、いつしか慣れてしまうのと同じです。
それまでは頑張って継続しておきましょう。

ぎこちないながらもやっていくという事が肝心です。
向上心を持ち続けるようにしてください。
これが無くなってしまってはよくありません
下手でも何でも、とにかく続けて頑張ろうという気力だけはなくてはいけません。

講習を受ける際ですが、しっかり耳を傾けておきましょう。
何となく聞いている様ですと、頭の中に入ってきません。
これは、お客さんとの会話においても全く同じ事が言えます。
集中して聞いていないと何度も聞き返すことになるので、相手にとって失礼になってしまいます。

集中してさえいれば頭の中に内容が入ってきますので、できるだけそうする様に努めてください。

お店の先輩が講習をしてくれる

女性 石けん高級ソープでの実際の講習についてですが、当然ながら講師が存在しています。

先生役が誰なのかが気になりますけど、そのお店で働いている女の子の先輩というパターンがかなり多いです。
同性ですから、皆さんとしても安心をする事ができるでしょう。
お店の求人でも講師が女性という事を強調している例が多いです。
この業界はボーイさんはともかく、それ以外の従業員は女性ですから、講師が同性なのは考えてみれば当たり前の話でしょう。

お客さんを出迎える瞬間からお別れをするまで、また、その前後についても教えてもらう事ができます。
対面した瞬間に「初めまして○○です」と言いましょう等と言ってくれます。
服を脱ぐタイミングがいつで、シャワーを浴びるのは…と順に説明してくれる訳です。
ただ、その中で最も役に立つのは実際のプレイ内容だったりします。

最初にキスをして、少しずつ下側に下がって行ってフェラをして…といった具合です。
特によく分からないのはマットプレイでしょう。
ここで大切なのは自分自身が実際に体を動かすという事です。
その女性を男性客に見立てて身体を動かしてみてください。

アダルトビデオを見れば表面的な動きは真似できますけど、やはり人が相手だともっと細かい事が分かってきます。
実際の人間相手に練習をする機会というのはそうありませんから、この時にしっかり体に叩き込むようにしてください。
そうしておけば実践する時も上手く行きやすいです。
憶えなくてはいけない事柄がかなり多いので、メモ帳片手に書き留めておくなんていうのもオススメです。

人間は忘れっぽい生き物で、その時は理解する事ができていたとしても、後になって何を喋っていたかサッパリ分らないなんて事が多かったりします。
特に重要と思える部分は書いておきましょう。
一連の流れについて最初は訳が分からないかも知れませんが、そこまで極端に難しい内容ではないので直ぐに順応する事ができるでしょう。
何か質問があったとすれば、これも欠かさず聞いておいてください。

講師役の女性も現役でソープで働いている訳ですから、そう何度も繰り返し教えてくれたりはしないです。
動きに関する質問が多くなりがちですが、それ以外に接客の心構えについても聞いておきましょう。
むしろ、こちらの方が重要度は高いと言えます。
その講師の女性がそれなりの人気を得ているのであれば強い説得力があります。

実際のプレイで知識を活かそう

ベッドここまでは、どちらかというと頭で考える時間が長いです。
それなりに内容を理解したら、それを実際の接客に活かしていきましょう。

本来やるべきことを飛ばしてしまったなんて事もありますけど、それについてはご愛嬌です。
全くミスせずに接客する事ができる女の子なんて1人も存在していません。
そうやってプレイを続けている内に失敗もしなくなっていきます。
接客の回数が多いほど早く上達するというのは言うまでもないでしょう。

ここまでは、いわば物真似の様な感覚で接客をしている訳ですが、その後は自然と自分なりの接客スタイルを確立していく段階になります。
こんな事をやっていいのかな?
と疑問に感じることもしばしば出てくるでしょうけど、特に問題はありません。
お客さんの反応を逐一確認しておきましょう。

その際に好感触であれば理想的です。
もし不快そうにしているのであればどうするべきか、よく検討しておかないといけません。
ソープ以外の一般的なお仕事というのは自分の裁量がとても少ないです。
決められた事をそのままやるだけですから、つまらなさを感じてしまいます。

それに比べてこういったソープ店の仕事というのは、極端な言い方をすれば自分勝手にやってしまっても構わない訳で、そういう意味では自由度が比較にならない程高いです。
面倒に感じるのではなく、自分なりに色々とアレンジしていいんだと好意的に解釈してください。
そうすれば仕事の方も楽しく感じられます。

まとめ

これまでにバイト経験すらないとなると高級ソープで働く事に二の足を踏んでしまう所ですが、その様な女の子であったとしても問題にはなりません
各店舗、講習を受けることができる様になっているのが普通ですから、そちらでプレイの仕方等を教えてもらってください。
お店の先輩が先生役として指導する形が多いです。

そこで一通り理解したら直ぐに実践しましょう。
練習も大切ですが、本番だからこそ得られる経験値というのがあります。

コメント