客単価よりも回転率を重視して高級ソープ店を選んだ方がいい

お客さんが支払う金額、つまりは客単価が高いお店の方が稼げそうなイメージがあります。
ですが、実際はそれだけで判断はできません
どれぐらいのお客さんたちがやって来ているのかによって変わってくるからです。

回転率の高いお店の方が稼げる事もありますので、お店選びではその辺りを見ておかなくてはいけません。
求人サイトに掲載されている情報だけではなく、それ以外の部分を考慮してお店探しをするのが大切です。

富裕層の割合はとても少ない

ピラミッドどれぐらいの収入があると富裕層として扱われるかの基準は不明ですが、稼ぐ金額が多くなる毎に人の数も少なくなって行く傾向があります。
分かりやすく言えば低所得者は多くて、高所得者が少ないという話です。
高級ソープと言っても5万円もあれば十分に楽しめるお店もあれば、10万円とかそれ以上の金額をお客さんに求めるお店もあります。
人気さえあれば後者の方が圧倒的に稼げる様に見えますが、これがそうでもなかったりします。

1回で10万円という金額が大した負担にならない人がいるのは確かです。
年収が数億円とか、そういう人達であればその様に考えるでしょう。
しかし、余りにも人数が少なすぎます
余程人気の女の子であればともかくとして、そうでない場合は1日の指名数が1人だけとか、場合によって全くいなかったなんて事も考えられます。

10万円を惜しまずに出せる人はさすがに限定されていると理解してください。
ここで指名が殺到する女の子というのは容姿や性格がほぼパーフェクトなケースです。
それにしても年齢が若くなくてはいけませんから、何年もその状態が続く訳ではありません。
全盛時は長くても10年続く事はありません。

せいぜい3年から5年といった所でしょう。
次から次へと若い女の子たちがやって来る業界ですから、そこでトップを維持し続けるのは極めて困難です。
そんな中で、やや美人という程度ではどうなるか想像する事ができるはずです。
この様なお店での勤務を希望する女の子がいるのは、できるだけ少ない人数のお客さんを相手に効率よく接客したいという気持ちが強いからでしょうけど、さすがに限度があります。

少しくらいはお客さんにお値打ち感を感じてもらった方がいいでしょう。
傲慢になってしまってはいけません。
謙虚な気持ちを持ち続ける事によって、お客さんの指名を得ることができます。
バブル期であれば、お金持ちが今よりもずっと多かったので、こういったお店でも十分に稼ぐ事ができたでしょうけど、今はそこまでの勢いはありません。

ここ数年、株価の上昇によって恩恵を受けた人もいますが、バブル当時に比べればそれ程でもないです。
また、そういった時代が来た場合はともかくとして、現状ではあまり効率的な選択肢とは言い難いでしょう。
もちろん在籍自体は自由ですから、自分がどれぐらい通用するか、そういった客単価の高いお店で頑張ってみてもいいでしょう。

お客さんの数が多いお店は稼げる

お金お客さんが1回のプレイで支払う金額がどれ位かは大切ですが、それと同じか、それよりも回転率の方が重要だったりします。
聞き慣れない言葉でしょうけど、沢山のお客さんが次から次へとやって来るお店は回転率が高いという事になります。
飲食店で例えると、食事を終えた人が席を立ったと思ったら、直ぐに他のお客さんがそこに座って注文をしたという感じです。

行列ができるラーメン屋さんなんかは典型的な例でしょう。
いくら客単価が高くても、接客をするお客さんの数が少なければ話になりません。
ただ、安過ぎても今度は効率が良くないので、その辺りのバランスを見極めてください。
高級ソープなので安いとは言ってもそれなりの料金ですから、こちらに関しては特に問題ではないでしょう。

もう1つの注目ポイントはやはり回転率で、どれぐらいのお客さんが利用しているかを把握しなくてはいけません。
ただこれは、お店側が公開をしている情報ではなかったりします。
1人のお客さんの接客をしていくら手取りが貰えるかといった情報については掲載されていますが、肝心のお客さんの数については公表していないのが普通です。
これを確認する方法は様々あります。

実際のお店の出入口を見ることができるのなら現場まで足を運んで、そこからしばらく見てみてもいいでしょう。
ただし、これはかなり不審がられる可能性があるので、それ以外の方法を選択しておいた方が無難かも知れません。
例えば、ネットの書き込みを見てみるのはオススメです。
今日も混雑していたとか、待合室に人がいっぱいいたなんて書き込みがあれば、それなりに繁盛している可能性が高いです。

お店の人がヤラセ書き込みをしている可能性もなくは無いですけど、もしバレてしまった時のリスクを考えると、それをするメリットは少なかったりします。
なので、ある程度は信用してもいいでしょう。
もっとも確実なのは、自分自身がそのお店に在籍をする事です。
そうすればどれぐらいのお客さんがやって来ているかが分かります。

多そうに見えて、実は特定の女の子の指名客ばかりだったなんて事も案外多いです。
フリーのお客さんがどれぐらいいるかによって自分自身の収入が変わってくるので、その辺りを見ておいてください。
もちろん自分自身の魅力を向上させる事を忘れてはいけません
可愛いければ沢山のお金を稼げるというのは、どんなお店で働くにしても変わらない原則です。

具体的な手取り額を計算してみよう

電卓客単価と回転率を元にして、どれ位の金額を自分自身稼げそうなのか計算しておくのが肝心です。
ここでは分かりやすく、1回のプレイ金額が5万円とします。

沢山のお客さんがやって来るという前提ですから、4人のお客さんの相手をしたとしましょう。
そうすると丁度5×4ですので20万円になります。
1日で大卒の初任給並みの金額が貰えるなんて!と喜んだかも知れませんけど、その全てが自分の物になる訳ではありません
お店で働かせてもらっている立場ですから、3割から4割程度はお金がお店に渡ってしまいます。

金額にすると6万円から8万円差し引かれる事になりますので、皆さんが実際に得られる金額は12万円から14万円位になります。
回転率が高いのに、たった4人しか接客できないのはなんでだろう…なんて疑問があるかも知れませんけど、これでもかなり人数は多めだと言えます。
なぜなら、一般に高級ソープはプレイの時間が長めに設定されているからです。
短くても80分とか、それぐらいが当たり前ですから、4人の接客をしたとすればそれだけで5時間20分にもなります。

8時間労働とすると、まだ2時間40分は余裕があるように見えます。
なので、もっと稼げそうな気がしますけど、それは間違いです。
お客さんとお別れをして、次のお客さんを出迎えるまで後片付け等の準備をしなくてはいけません。
そういった時間を含めると接客する事ができる人数というのは、これ位が限界だったりします。

また、後片付けだけではなくて、自身の休憩時間もあります。
連続して接客するというのは簡単ではありません
シャワーを使って膣内の洗浄もしなくてはいけません。
お客さんとのプレイ時間だけではなくて、それ以外の時間が想像以上に長いと認識してください。

もし、この金額でも物足りないのなら、開店から閉店まで頑張るなんて働き方もできます。
これを業界用語でオーラスと言います。
オープンからラストまでの省略語で、そういった働き方をしている女の子もそれなりにいます。
長時間労働に適している女の子もいますので、自分が該当するかどうか確認してみてもいいでしょう。

その方法はとても簡単で、しばらく働いてみれば直ぐに分かります
ストレスの感じ方は人それぞれで、お店にいても自宅にいるかの様にリラックスできる女の子もいます。
ただ、どうしても無理というケースもありますから、その場合は無理せずに目標の設定を低くしておくといいでしょう。
その方が長続きしやすいです。

性病になる確率が高くなってしまう

割合沢山稼げるのは嬉しいですけど、その分だけリスクも負うことになります。
性病に感染する確率は接するお客さんの人数と比例していると言えます。

それは単純に考えても理解する事ができるでしょう。
絶対に安全な対策法は残念ながらないですが、できる範囲内で対策しておいた方がいいのは当然です。
コンドームを着けるかどうかの話になる事が多いソープ業界ですけど、安全を重視するなら、当然付けておいた方がいいに決まっています。
人間というのは都合の悪い事に関して楽観視してしまう傾向があります。

例えば、自動車を運転するとなった時に「多分、事故は起きないだろう」と考えてしまう訳です。
駐車違反をしても、その時たまたま取り締まられたりはしないだろうといった感じです。
しかし、残念ですが、同じ割合でそういった不幸は発生しています。
自分だけが特別にラッキーでいられるという事は現実的には無理のある考え方です。

ですので、コンドームが無くても大丈夫だろうと考えるのではなくて、着けておく様にしてください。
そうしておけば相当安全度は高まります
これに加えてキスやフェラもしなければ万全ですけど、ソープのお仕事ですから、それをしない訳にはいきません。
許容できる部分とできない部分、その境目をしっかり認識して、それに見合った対策を取っておく様にしてください。

もちろん性病検査を定期でしておくのは基本になってきます。

まとめ

プレイ料金の高さは、自分自身の手取りの多さに必ずしも直結しません。

お金持ちは皆さんが想像しているよりはずっと少ない存在です。
そこで大切になってくるのが、お客さんの回転率です。
プレイ料金の額はそれなりでも、お客さんが多ければトータルで見た時の手取りは多くなります。
日給10万円以上というのは十分に稼ぐ事ができる金額です。

性病感染は数少ないリスクですが、コンドームの使用によりある程度防げるという事は知っておいてください。

コメント